• 送料無料!!

    全国送料無料!!
    ※一部地域を除く

  • 24時間いつでも注文・入稿OK

    24時間いつでも
    注文・入稿OK

  • 電話でのお問合せ

    電話でのお問合せ
    平日9:00~18:00

プラスチックカードの素材について|カード作成の豆知識

プラスチックカードの素材について|カード作成の豆知識

公開日:2018/08/22
更新日:2022/06/15

プラスチックカード作成のPVCやPETって何?

メンバーズカードやポイントカード、社員証や学生証などの身分証を作成しようとした際、カード作成会社のホームページを見ると、『PVC』や『PET』など、見慣れない単語がたくさん出てくるのではないでしょうか。

今回は、そんなカード作成の際に役立つ『プラスチックカードの材質について』ご紹介します。

一般的なプラスチックカードの素材3種類

プラスチックカードの代表的な素材は、以下の3種類です。
・PVC
・PET
・PETG

PET素材のカードには、生(なま)PETと呼ばれるものと、再生PET(クリスパーカード)と呼ばれるものがあります。それぞれの素材については、以下で詳しく見ていきましょう。

■PVC(ピーブイシー)

main1

『PVC』は、ポリ塩化ビニルの略で“塩ビ”と呼ばれることもあり、プラスチックカードに一番多く使用されている素材です。特徴としては、安価で加工しやすく耐熱性もあり、カードだけでなく家電など数多くの日用品にも使われています。

ただ原料が石油なので、焼却時にダイオキシンが発生して環境汚染つながると問題になったこともあり、代替素材が注目されたこともありました。しかし、現在は焼却施設の改善等により、有害物質発生の心配はなくなったようです。

カードの厚みは、0.76mmと0.48mmが一般的です。

<メリット>
・素材が安価である
・加工しやすい
・耐熱性がある

<デメリット>
・オプション加工にコストがかかる

PVCプラスチックカードの作成について

■PET (ペット)

PETカード(表)

『PET』は、ポリエチレンテレフタレートの略で、ペットボトルなどの素材として使用されているものです。リサイクルが可能で、環境にも優しいと言われています。

カードの厚みは、種類によって0.25mmと0.188mmがあります。PVCに比べて薄く、さわり心地もやわらかいですが、丈夫で携帯性に優れています。

<メリット>
・低コストでカード作成が可能
・カードが薄く、携帯しやすい
・再生可能な素材で、環境にやさしい

<デメリット>
・PVCより可能なオプション加工が少ない

PET素材のカードには、次のような種類があります。 

1.クリスパーカード(再生PET) 
ペットボトルなどをリサイクルして作られたカードで、低コストで作成することができます。
また、表面に特有のざらつきがあり、サインパネルなどの特殊な加工をしなくても文字が書き込めるというメリットがあります。

クリスパーカードについて

2.PETカード(生PET)
リサイクルされていない素材そのままのPETカードで、カード表面のツルツルとした光沢が特徴です。
ただし、クリスパーカードよりは作成費用がかかり、カードに書き込めるようにするためにはサインパネルを付ける必要があるので、作成コストが上がります。

PETカードについて

3.サーマル・リライト・ロイコリライトカード
それぞれ表面に特殊な加工が施されており、専用の印刷機であとから情報を印刷することができるカードです。 
リライトカードやロイコリライトカードは書き換えも可能で、ポイントカードや診察券などによく利用されています。 

サーマルカードについて
リライトカードについて
ロイコリライトカードについて

■PETG(ペットジー)

『PETG』は、素材としてはPETに近く、燃やしてもダイオキシンが発生せず、環境にやさしい素材です。耐熱性も高く、PETより丈夫で、PVCと同じ0.76mmの厚みのカードが作成できます。

環境問題が懸念されていたPVCに代わって開発され、当初は保険証や印鑑証など官公庁が出すカードに軒並み使用されていましたが、価格が高いことがデメリットでしょうか。

PETGとPVCカードは同じ厚みで使用用途も似ているので、パッと見ただけでは違いが分かりませんが、PETGの方がPVCより若干柔らかいという違いがあります。

特殊な素材のプラスチックカード2選

■黒板(くろいた)(マットブラックカード)

IMG_2349

黒板(くろいた)はPVC素材で、カードそのものが黒く、カード両面はマットな質感となっています。厚みは、通常のPVCカードより少し厚い0.83mmですが、外観はほとんど変わりません。

マットブラックカードとも呼ばれており、通常のPVCカードを黒くマットに加工するよりコストが抑えられますので、少数のVIPカードを作る場合などに選ばれています。

黒板カード(マットブラックカード)について 

■生分解カード

環境に優しい商品「バイオプラカード」(表面)

トウモロコシなどからできている生分解カードは、土に埋めると分解される環境に優しいカードです。弊社ではバイオプラカードとエコロージュを取り扱っています。

環境に優しい商品「バイオプラカード(植物系プラスチックカード)」のご紹介
「エコロージュ」のご紹介~エコで環境にやさしいメンバーズカード~

まとめ

今回は、プラスチックカードの素材についてご紹介させていただきました。

コスト重視ならクリスパーカード(再生PET)、コストも抑えつつオプション加工なども使用してこだわったカードを作成したいならPVCカードなど、作成コストや使用用途に合わせて素材をお選びいただければと思います。

カードの作成についてお悩みのことがございましたら、弊社よりご提案させていただくこともできますので、お気軽にご相談ください。

プラスチックカード作成をご検討なら、
カード一筋40年の弊社にご相談ください。

日本カード印刷では、国内製造による高い品質と、提携工場による低コスト短納期対応が可能です。
少量作成・大量作成など、お客様のご希望をお気軽におっしゃってください。
お客様のニーズに合わせた臨機応変な対応を常に心がけておりますので、用途によって異なりますが、その内容に沿ったベストなご提案を行います。

お悩み解決致します!!

プラスチックカード作成は紙印刷と比較して決して安価な買い物ではございません。
だからこそ、このようなお悩みがございましたら、豊富なノウハウを持った専門会社にお任せください。

#

など些細な疑問でもかまいません。
プラスチックカードは素材や作成方法によって特徴や価格が違うためご不明な部分や迷われる場合もあると思います。
カードの作成をお考えのお客様、お気軽に御見積・サンプルカードのご依頼を頂き、カード品質や価格をお確かめください。
まずは、お電話やメールでご相談ください。当社の経験豊富なスタッフが迅速、丁寧に対応させていただきます。

もっと詳しい内容が知りたい、金額が気になる。丁寧にわかりやすくご回答させていただきます!まずはお気軽にメール・お電話にてお問い合わせください。

 06-6376-4140

受付時間 平日9:00~18:00