• 送料無料!!

    全国送料無料!!
    ※一部地域を除く

  • 24時間いつでも
    注文・入稿OK

  • 電話でのお問合せ
    平日9:00~18:00

デザイン次第!おしゃれで便利な診察券が作れる『リライトカード』

デザイン次第!おしゃれで便利な診察券が作れる『リライトカード』

2017/12/06

リライトカードは、カード表面のお客様情報・次回予約日などを、専用端末を使って毎回書き換えることができる便利なカードです。カードを専用端末に通して熱を加えたり冷やしたりすることで、印字エリアの古い情報が消去され、新しい情報が印字される仕組みです。

カードの厚みは、一般的なプリペイドカードなどと同じ0.188㎜の1種類。もともとのカード素材がシルバーで、書き換え可能な印字エリア以外はお好きなデザインを印刷することができます。印字エリアには、白色で情報が印字されます。また、意外に思われる方も多いようですが、印字エリアの範囲は自由に設定していただくことができます。

よく比較される後発のロイコリライトカードとの違いは、印字エリアの色や印字色のバリエーションが挙げられます。

リライトカードの活用場面

■ 診察券・ポイントカードとして昔から人気が高い

情報の書き換えが可能なリライトカードは、ポイントカードとしても人気がありますし、定期的に予約が必要な歯医者さんや美容系クリニック、動物病院などの診察券としてもよく使われています。

近年はロイコリライトカードも普及してきましたが、書き換え可能なカードとして最初に登場したリライトカードはまだまだ活躍しています。専用のカード発行端末やシステムの入れ替えがない限り、従来のリライトカードをお使いのところも多いようです。

■ デザイン次第!おしゃれで高級感のある診察券

一般的には、ロイコリライトカードの方が印字エリアの見やすさや印字色のバリエーションもあり、おしゃれなカードを作れるイメージがあります。しかし、デザイン次第ではリライトカードでも負けないくらいおしゃれなカードを作ることができます。

その一例として、カード本体のシルバーカラーを生かす方法が挙げられます。リライトカードなら本体のシルバーカラーを生かし色数を抑えることで、高級感のあるスタイリッシュなカードをリーズナブルに作成することができます。

リライトカードの診察券を追加注文する際のポイント

■ カード印刷専門会社への追加注文でコストを抑える

リライトカードを長年お使いの場合、カードの追加やデザイン変更が必要になることもあるかと思います。

そのような場合、カード発行端末やシステムをお求めになった企業から追加のカードを購入するよりも、カード印刷専門会社にご注文いただく方がお安く済むことが多いのでおすすめです。

■ カードと発行端末には相性があるので注意!

熱に反応してカード表面の情報が書き換わるリライトカードは、製造会社等によってカード本体と発行端末の相性があり、うまく印字できない場合もあるので注意が必要です。

弊社では、現在お使いのカードをお送りいただき、同じ材質のカードにて作成を行うか、弊社からサンプルカードを数種類お送りして実際に印字可能かお試しいただき、一番適したカードをお選びいただいています。

また、機械の種類によっては、カード自体にあらかじめプレエンコードと呼ばれる加工をしておく必要があります。プレエンコードが必要かどうかも弊社でお調べして加工いたします。

⇒ 詳しくは「ポイントカードにおすすめ!リライトカードの裏面に施す「プレエンコード」って何?」

まとめ

診察券として昔から人気の高いリライトカードについて、ご紹介しました。

近年ではロイコリライトカードの利用も増えてきましたが、まだまだ活躍する場面が多いリライトカード。デザインを一工夫することで、おしゃれな診察券として一新することも可能です。また、システム業者様等でご注文されるよりもお安くカードを作成できるかと思います。

リライトカードの追加注文をされたい方、長年お使いの診察券のデザインを新しくされたい方など、ぜひ一度、弊社にご相談ください。