• 送料無料!!

    全国送料無料!!
    ※一部地域を除く

  • 24時間いつでも
    注文・入稿OK

  • 電話でのお問合せ
    平日9:00~18:00

安価で作成できるポイントカード『サーマルカード』の特徴

安価で作成できるポイントカード『サーマルカード』の特徴

2017/10/18

サーマルカードとは、カード表面にポイントなどが印字可能な追記式カードのことです。バスや電車などのプリペイドカードなどでよく見かけます。また、各種ポイントサービスを行っているショップのポイントカードとしても利用されています。

サーマルカードの仕様

サーマルカードは、

  • ・標準的なカードサイズ
  • ・テレフォンカードのような質感
  • ・薄型(0.188mm)
のカードです。

カード表面の印字エリアに、数字や文字・マークなどを黒色や青色で発色させ、情報を表示することができます。一度カードに印字をすると、消えません。

実はこの印字エリア、カード発行端末によって印字可能範囲は異なりますが、カード自体は全ての範囲が印字可能なため、デザインによってご自由に印字エリアを決めていただくことができます。

サーマルカードの特徴・価格

サーマルカードの特徴は、以下の通りです。

  • ・値段が安い
  • ・印字情報は消せない
  • ・薄型でかさばらない
  • ・薄手だが丈夫

サーマルカードは、使い捨てを前提としているカードですが、安価な価格で作成可能なため、紙カードからもっと丈夫なカードに切り替えたいお客様や、すでにサーマルカードを利用されていてもっと価格を抑えたいお客様に人気です。

少し価格は上がりますが、情報を書き変えたい場合はリライトカード(白濁)やロイコリライトカードがおすすめです。

それぞれのカードの価格は以下の通りです。

サーマルカード 1000枚(表4色/裏1色) : 1枚あたり78円

リライトカード(白濁) 1000枚(表4色/裏1色) : 1枚あたり100円

ロイコリライトカード 1000枚(表4色/裏1色) : 1枚あたり116円

価格重視でしたら、やはりサーマルカードが向いているでしょう。

サーマルカードの使用例

ここでは、サーマルカードがどのように使われているのか、ご紹介させていただきます。

プリペイドカードとして使う

交通系のカードによく見られるのが、プリペイドカードとしての利用です。印字エリアには、日付や駅名・残りの金額などを印字します。

その他、たとえばゴルフの練習場やジム・ヨガスタジオなどの定期的に通うような場所のプリペイドカードとして、残高とともにポイント・残りの回数などを印字することもできます。

ポイントカードとして使う

ポイントサービスを行っている各ショップのポイントカードにもおすすめです。印字エリアには、日付やポイント数・有効期限などを印字します。

情報の書き換えが出来ないので、100円で1ポイントだったり、単価があまり高くなかったり、ポイントを貯める期間がある程度長い場合に向いています。

スタンプカードとして使う

ショップのスタンプカードやアミューズメント系イベント当日のみ利用するスタンプカードとしても作成した例があります。

イベントの受付でカードを配布し、各ブースにてスタンプを印字します。カードには、数字や文字のほかに、さまざまなマークを印字することもできるので、イベントやショップに合ったスタンプを使用してみてはいかがでしょうか。

ポイントカード発行端末もお任せください

サーマルカードの利用には、カード発行端末が必要です。

新規に導入をご検討の方は、ポイントカード発行端末の詳細をご覧ください。弊社で扱っている端末は、機械の設定を変えることでサーマルカードやリライトカード・ロイコリライトカードにも利用可能です。

ポイントカード発行端末

すでにカード発行端末を導入されている場合、サンプルカードをお送りし、カード情報を読み取れるかどうかリードチェックを行っております。

まとめ

紙カードより丈夫で、安価で作成可能なサーマルカード。薄型でかさばらないので、携帯にも便利です。ポイントカードやプリペイドカードの作成をご検討でしたら、一度ご相談ください。

安価で作成できるポイントカード『サーマルカード』