• 送料無料!!

    全国送料無料!!
    ※一部地域を除く

  • 24時間いつでも
    注文・入稿OK

  • 電話でのお問合せ
    平日9:00~18:00

リライトカードと診察券発行システムの導入のご提案

リライトカードと診察券発行システムの導入のご提案

2016/06/24

ご紹介するのは、病院やクリニックなどの医療機関で使われるカードシステム「診察券発行システム」です。カード発行機と発行ソフトをセットでご提案することが可能です。

診察券と言えば、紙材質や表面に文字が書ける薄型のクリスパーカードを使用して作られることが多いですが、病院の規模が大きくなるにつれて患者様の通院履歴などの管理が大変になってきます。そこで、診察券発行システムを導入し、リライトカードを使用することで、カード表面にカルテ番号や次回の通院日などの記載ができ、さらに文字情報の書き換えも可能になります。病院にも患者様にもメリットがあるため、好評を得ているシステムです。

小さな病院でも導入しやすい診察券発行システム

診察券発行システムは、カード発行機と電子カルテを連動させることが可能ですが、そういったシステムと連動させずに単体としても使用できるため、小さな病院でも導入しやすいと喜ばれております。

その際は、専門のソフトウェアを使って、患者様の氏名や生年月日、性別などの個人情報を入力し、それをリライトカードの表面に印字させます。また、予約情報の印字も可能なため、次回の通院日時をカレンダーから選択し、診察券の表面に明記することができます。

ご年配の方など、次の通院日がいつか分からなくなる場合がありますが、カードを見れば一目瞭然です。問い合わせを受ける回数も減りますし、予約当日に通院を忘れてしまうことを防ぐ効果も期待できます。

リライトカードを使うことで情報の書き換えが可能に

診察券発行システムで発行・印字・再印字などが可能なのは、「リライトカード」です。リライトカードは、標準的なカードサイズで、テレフォンカードのような薄い質感です。表面の銀色の印字エリアに白色で文字などの情報を印字でき、書き換えることもできます。地下鉄の一日乗車券や遊園地の入場券など、文字が書き換えられないサーマルカードと違い、何度でも繰り返し使用できるので、診察券など長期にわたり使用されるカードの場合、ランニングコストの削減も期待できます。さらに、熱で印字するため、リボンやトナーなどの消耗品も必要ありません。弊社では印字エリアが銀色の「リライトカード」や、より印字がきれいで見やすい「ロイコリライトカード」をご用意しております。

診察券発行システムはリライトカードの作成を併せて、2週間ほどで納品が可能です。ご希望のお客様には、メーカーのデモンストレーションも無料で受け付けております。

新規開業や紙の診察券からの変更の際に導入されるため、1000~3000枚の注文を受けることが多いですが、100枚単位での作成も可能ですので、ご用命の際はご相談ください。診察券発行システムのような管理ソフトは、本来高価なものですが、弊社では大変リーズナブルにご提案しております。まずはお気軽にお問い合わせください。