• 送料無料!!

    全国送料無料!!
    ※一部地域を除く

  • 24時間いつでも注文・入稿OK

    24時間いつでも
    注文・入稿OK

  • 電話でのお問合せ

    電話でのお問合せ
    平日9:00~18:00

診察券作成をプラスチックと紙で比較

診察券作成をプラスチックと紙で比較

公開日:2022/04/22
更新日:2022/04/22

診察券作成をプラスチックと紙で比較

病院では薬袋や診察券など様々なものを患者さんにお渡ししている、お1人1枚はもっているだろう診察券についてご紹介します。

診察券の種類

 紙の診察券

メリット

  • 用紙の種類が豊富(上質紙・マットコート紙etc)
  • 価格が安価なため、気軽に作成可能
  • 当日発送対応してくれる印刷会社もある

デメリット

  • 素材の性質上、水・湿気に弱い
  • 財布やカードケースの中でボロボロになりやすい
  • オプション加工ほとんどない

 プラスチックの診察券

メリット

  • 仕上がりが綺麗で高品質
  • 水・湿気などに強く丈夫
  • オプション加工が豊富(ナンバー印字・システム連携etc)

デメリット

  • 短納期商品でも発送までに5営業日かかる
  • 価格が高価

プラスチック診察券にはシールがおすすめ

カード全体が黒色

病院によっては次回診察日を記載してくれます。
プラスチック診察券は素材によって直接記入することができません。
オプションでサインパネル加工を施せば記入可能になりますがその分、高価になってしまいます。
裏面シールを用意しておけば安価で直接記入可能です。

診察券のサイズに決まりはあるの?

サイズには決まりはありませんが、プラスチック診察券にする場合はサイズに決まりがあります。
85.6mm×54mm 仕上がりは角丸加工になります。デザインテンプレートもご用意しております。

>> 診察券カードデザイン素材ダウンロードはこちら

国内生産はもちろん納期厳守

弊社はすべて国内生産ですので、カード作成では短納期。
お知らせした納期は厳守いたします。
ご注文いただいてからの流れはスムーズで、作成、発送から商品のお届けまで安心していただけます。

まとめ

紙カードは低価格で作成可能だが、耐久性に劣る
プラスチック診察券は耐久性が高く長持ちする。
低価格な人気の商品から高価格で高品質な商品まで多種多様。
ニーズに合わせて素材をお選びください。

>> 価格表はこちら

病院を開業するのでプラスチック診察券を作りたい!今使っている診察券をリニューアルしたい!
病院で貰う診察券って色々な種類がある気がする・・・どうしたらいいの?
そんなお悩みの方に読んでいただきたい記事です。

プラスチックカード作成をご検討なら、
カード一筋40年の弊社にご相談ください。

日本カード印刷では、国内製造による高い品質と、提携工場による低コスト短納期対応が可能です。
少量作成・大量作成など、お客様のご希望をお気軽におっしゃってください。
お客様のニーズに合わせた臨機応変な対応を常に心がけておりますので、用途によって異なりますが、その内容に沿ったベストなご提案を行います。

お悩み解決致します!!

プラスチックカード作成は紙印刷と比較して決して安価な買い物ではございません。
だからこそ、このようなお悩みがございましたら、豊富なノウハウを持った専門会社にお任せください。

#

など些細な疑問でもかまいません。
プラスチックカードは素材や作成方法によって特徴や価格が違うためご不明な部分や迷われる場合もあると思います。
カードの作成をお考えのお客様、お気軽に御見積・サンプルカードのご依頼を頂き、カード品質や価格をお確かめください。
まずは、お電話やメールでご相談ください。当社の経験豊富なスタッフが迅速、丁寧に対応させていただきます。

もっと詳しい内容が知りたい、金額が気になる。丁寧にわかりやすくご回答させていただきます!まずはお気軽にメール・お電話にてお問い合わせください。

 06-6376-4140

受付時間 平日9:00~18:00