• 送料無料!!

    全国送料無料!!
    ※一部地域を除く

  • 24時間いつでも注文・入稿OK

    24時間いつでも
    注文・入稿OK

  • 電話でのお問合せ

    電話でのお問合せ
    平日9:00~18:00

プラスチックカードの印字ミスと検品について

プラスチックカードの印字ミスと検品について

公開日:2022/02/08
更新日:2022/02/08

プラスチックカード

プラスチックカードを印刷していると少なからずミスが発生します。
画像のように、同じように印刷されたプラスチックカードでも印字のかすれだったり、ホコリの混入や顔写真のズレなどもございます。

発行枚数全体の3%ぐらいは何かしらのミスが出ますので、
弊社では「この、ICカードに印字をしてほしい」「このメンバーズカードに加工をしてほしい」とご依頼をいただくケースが多々あり、持ち込みカードご希望のお客さまには「納品枚数+3%ぐらいの枚数をご用意してもらえるように、ご提供をお願いしています」

日本カード印刷ではプラスチックカードの発行にあたり、プラスチックカードを1枚1枚、人間の目で検品しています。機械では、印刷したメンバーズカードが不良品であるかどうかを、正確に判断することは出来ないので、検品は、1枚のプラスチックカードに対して、合計3回行います。
また、同じ担当者が続けて3回プラスチックカードを検品しても、同じ所を見落としてしまう可能性があるので、1回1回別のスタッフが検品するようにしています。

検品してもミスが出たプラスチックカードは迅速再発行

入念なプラスチックカードの検品を行っていますので、かすれや写真ズレなど、大きなミスのあるカードがお客様の元へ届くことは少ないです。しかし、やはり人間が検品しているという都合上、まれにミスのあるカードをお届けしてしまうことがあります。
日本カード印刷では、お客様から「カードに印字ミスがあったので、再発行してもらいたい」とご連絡があった際には、何よりも最優先で、ミスが出た枚数分のカードの再発行を行わせていただきます。
プラスチックカードの印字は社内で行っていますので、対応はできるだけ早く、ご連絡を受けてから直ぐにカードを再発行し、迅速に発送し、お客様の元に届くように手配をさせていただきます。
プラスチックカード印刷でお悩みでしたら、お気軽にお問い合わせください。

プラスチックカード作成をご検討なら、
カード一筋40年の弊社にご相談ください。

日本カード印刷では、国内製造による高い品質と、提携工場による低コスト短納期対応が可能です。
少量作成・大量作成など、お客様のご希望をお気軽におっしゃってください。
お客様のニーズに合わせた臨機応変な対応を常に心がけておりますので、用途によって異なりますが、その内容に沿ったベストなご提案を行います。

お悩み解決致します!!

プラスチックカード作成は紙印刷と比較して決して安価な買い物ではございません。
だからこそ、このようなお悩みがございましたら、豊富なノウハウを持った専門会社にお任せください。

#

など些細な疑問でもかまいません。
プラスチックカードは素材や作成方法によって特徴や価格が違うためご不明な部分や迷われる場合もあると思います。
カードの作成をお考えのお客様、お気軽に御見積・サンプルカードのご依頼を頂き、カード品質や価格をお確かめください。
まずは、お電話やメールでご相談ください。当社の経験豊富なスタッフが迅速、丁寧に対応させていただきます。

もっと詳しい内容が知りたい、金額が気になる。丁寧にわかりやすくご回答させていただきます!まずはお気軽にメール・お電話にてお問い合わせください。

 06-6376-4140

受付時間 平日9:00~18:00