「ホログラムデボス加工」で プラスチックカードへナンバリング印刷

ホログラムデボス加工

今回は、「ホログラムデボス加工」をご紹介いたします。
「ホログラムデボス加工」とは、キラキラと7色に輝くホログラムを使用し、デボス加工を施すオプションです。デボス加工は、プラスチックカード1枚1枚にそれぞれ違う数字をナンバリング印刷することが可能です。

ナンバリング印刷ができるデボス加工

デボス加工は、カードの表面を凹ませて印字をします。そのため、文字が消えにくく、耐久性も高いです。カラーバリエージョンも様々です。また、一番の特徴は、数字の連番などの可変情報を印刷することができる点です。
気をつけることは、文字の大きさが5種類に限られる点です。これは、デボス加工は、連番で数字が変わる特殊なハンを使用して印刷するためです。

デボス加工でホログラムが使用可能

ナンバリングが必要なメンバーズカードなどを作成する場合、おすすめのオプションに「デボス加工」があります。デボス加工は、プラスチックカードの表面に「001」などの数字を連番で印刷することができます。
赤や青・黄色・緑のほか、様々な色が使用できますが、ホログラムで表現することも可能です。
ホログラムは、カードの傾き加減によってキラキラと玉虫色に輝き、他のカードにはない高級感を演出することができますので、VIPカードにもおすすめです。

デザイン的におすすめなのは、ヘアラインカードの上に、英数字などの連番部分は「ホログラムデボス加工」、会社ロゴなどの固定部分は「ホログラム箔押し加工」を施したカードです。カード全体に統一感が生まれ、VIPにもおすすめな高級感あるおしゃれなカードを作ることができます。

ほとんどの会社で扱っていないホログラムでのナンバリング

プラスチックカードにナンバリングを印刷する会社や、ホログラムの印刷をする会社はありますが、その両方を合わせられる会社は多くありません。プラスチックカードに「1001、1002・・・」のように数字をカウントしていくナンバリング印刷は、ホログラムはあまり見かけないのではないでしょうか。デボス加工にて、ホログラムを使い玉虫色に輝かせるのは大変難しく、経験が必要な作業になります。
ホログラムはキレイにエッジがでないこともあるため、他社ではあまり作られていない技法です。弊社では経験豊かなスタッフが、お客様のこだわりのデザインに応えております。

オススメのプラスチックカード制作事例

制作事例として、メンバーズカードの他に、ブランド商品の品質保証カードなどにも使われており、財布に入れて持ち運ぶカードではなく、家に保管するカードとしても需要があります。
ホログラムを使用すると、華やかなデザインになるため、おしゃれなアパレル業界のメンバーズカード、高級なランジェリーに付属するプラスチックカードにもオススメです。

ホログラムデボス加工でのナンバリング印刷は、大変難しい作業ですが、納期は通常のデボス加工と同様です。他とはちょっと違う個性的なプラスチックカードを作成したいお客様におすすめです。

ギャラリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料カードサンプル請求

印刷データ入稿窓口

テンプレートダウンロード

お問い合わせ・お見積もり

カードのリアルタイム情報

導入実績・お客様の声

無料カードデザイン素材ダウンロード

空メール送信

営業日カレンダー