ツヤあり・ツヤ消しが選べる箔押しカード

ツヤ消しの箔押し加工

VIP会員用のメンバーズカードなどによく使われる箔押しカード。
箔押し加工はツヤあり加工が主流ですが、金色と銀色の箔押しは「ツヤあり」と「ツヤ消し」があります。作成するカードの雰囲気に合わせて、お選びいただくことができます。

箔押しカードの特徴

箔押しとは、別名ホットスタンプとも呼ばれ、熱を加えて押し付けることによって、金色や銀色などのキラキラした箔の文字やイラストを入れることができる印刷加工です。
クリスマスカードや結婚式のインビテーションカードとしても利用されており、豪華で華やかな演出を追加できるため、人気のオプションです。最近では目にする機会も多い加工のため、お客様からもよくお問い合わせをいただきます。

光らせたいカードにツヤありの箔押しを追加することで、キラキラと輝き、華やかな印象になります。
反対に、高級感は持たせつつもマット調に抑えたいときは、ツヤ消し加工がオススメです。表面がザラついたように見えるため、より一層、金属のような雰囲気を表現できます。

カード会社によってはどちらか一方の箔押し加工の場合が多いですが、弊社ではカードを利用されるお客様のことを第一に考え、「ツヤあり」、「ツヤ消し」の両方のオプションをご用意させていただいております。
デザイナーさんから仕事依頼を受ける機会も多く、カード作成の細かなこだわりにもしっかりと応えてきました。
例えば、同じ金色の箔押しを使い、ツヤありの中にツヤ消しを合わせるなど、デザインも無限大です。

ツヤありが主流だからこそ「ツヤ消し」のインパクト

箔押し加工は、金色と銀色を除いて、ツヤあり加工が一般的です。そんな中、ツヤ消しのマットなデザインを施すことで、他とは一味違う高級感溢れるカードが制作できます。大人な雰囲気のバーのVIPカードなどにも最適です。

黒地に金色の箔押しはゴージャス感が生まれますが、それだけではどこか粗削りのデザインに感じることがあります。そこで、ツヤ消しの箔押しを選ぶことで、全体が引き締まった印象になります。
納入実績として、アパレル関係をはじめ、ワインバーや、芸能人のファンクラブカードなどにも使用されており、デザインに高いアンテナを持つ業界から支持されております。

納期や値段は、ツヤの有無に関わらず同じです。
弊社ではお客様の作成したいカードのデザインに合わせて、ご提案もさせていただいていますので、まずはお気軽にご相談ください。

ギャラリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料カードサンプル請求

印刷データ入稿窓口

テンプレートダウンロード

お問い合わせ・お見積もり

カードのリアルタイム情報

導入実績・お客様の声

無料カードデザイン素材ダウンロード

空メール送信

営業日カレンダー