オフセット印刷とオンデマンド印刷の違い

オフセット印刷とオンデマンド印刷の違い

カードなどを印刷するには、「オフセット印刷」と「オンデマンド印刷」の2つの方法があります。キレイなのはどちらか、安いのはどちらかなど、お客様にとって分からないところも多い部分ですので、印刷の違いについて解説します。

オフセット印刷とは

高品質な商業印刷で、4色のインクで版を使って印刷する方法です。カードの他にポスターやチラシなど、幅広い印刷物がオフセット印刷で作られています。4色のインク、C(シアン)、M(マゼンタ)、Y(イエロー)、K(ブラック)を使うことで、写真や文字をくっきりとキレイに印刷できます。版を作る作業があるため、大量に印刷する場合に向いています。

こんな人にオススメ
・細部までキレイに印刷したい
・大量に印刷物を用意したい

オンデマンド印刷とは

版を使わずにデータを直接印刷する方法です。イラストレーターなどのデータから、直接印刷することができるため、小ロットでの印刷に向いています。写真はキレイに印刷できますが、ベタなどはぼやけてしまう場合があります。

こんな人にオススメ
・小ロットで印刷したい
・コストを抑えたい

オフセット印刷とオンデマンド印刷の違い

それぞれに特徴のある印刷方式ですが、例えばテレホンカードのように薄い、0.25mmのクリスパーカードに印刷したとして、2つの違いについて見てみましょう。

オフセット印刷は大量印刷に向いていますが、まずは版を作る手間がかかります。しかし、機械だけではなく人が介入して作成するため、色の微妙な調整や試し刷りなど、より繊細な表現ができるため、キレイなのはオフセット印刷と言えるでしょう。オンデマンド印刷と違い、技法にも歴史があるため、印刷に必要な職人技も伝承されています。版を作るために最初に時間がかかりますが、印刷スピードはオンデマンド印刷よりも速いため、枚数が多い場合は結果としてオフセット印刷のほうが早く仕上がります。版を作るためのコストがかかるため、小ロットの印刷には向いていません。

一方、オンデマンド印刷は版を必要としないので、誰がやっても同じ印刷ができることが魅力です。最近は印刷の精度も上がっており、写真の印刷などはオフセット印刷と比べても、引けを取らない完成度に仕上がります。

自分のデータはどちらの印刷に向いているのかなど、弊社ではお客様のデータを先に拝見し、専門のスタッフからアドバイスをさせていただいております。まずはお気軽にお問い合わせください。

・クリスパーカード1000枚を印刷した場合の料金比較(表4色/裏1色)
オフセット印刷の場合… 62,600円(税別)
オンデマンド印刷の場合…41,000円(税別)

・クリスパーカード1000枚の納期
オフセット印刷の場合… 入稿日の9営業日後に出荷
オンデマンド印刷の場合…入稿日の5営業日後に出荷

レーザー出力(オンデマンド)クリスパーカードの作成

ギャラリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料カードサンプル請求

印刷データ入稿窓口

テンプレートダウンロード

お問い合わせ・お見積もり

カードのリアルタイム情報

導入実績・お客様の声

無料カードデザイン素材ダウンロード

空メール送信

営業日カレンダー