ヘアラインや箔押し加工でデザインするメンバーズカード

ヘアラインカードでメンバーズカードを作成

メンバーズカードを作成する際に、VIP会員への発行を見込んで、高級感を持たせたカードを用意する場合があります。特にヘアライン加工でデザインしたメンバーズカードは重厚感があり、人気を集めています。

ヘアライン加工とは

ヘアラインとは、カードの表面に髪の毛のような細い傷を同一方向につける加工のことで、仕上りはステンレス素材など金属のような質感になります。手で触った感触も普通のカードのようにツルツルではないため、格調あるデザインとして最適です。

弊社では、クレジットカードと同じ材質のカードで作成することができるので、ショップのメンバーズカードやVIPカードにオススメしています。ヘアライン加工を施すと、その上から印字することはできなくなりますが、箔押しのオプションは可能です。ロゴなどにこの箔押しを使用することで、メンバーズカードはより一層、高級感あふれるデザインになります。

小ロットの作成から対応できるメリット

ヘアライン加工は小ロットから作成できるため、喜ばれております。ご注文いただく枚数は300枚ほどが主流です。通常のプラスチックカードに合わせて、VIP用のメンバーズカードを用意する際に便利です。

ヘアライン加工は、片面と両面のどちらかをお選びいただきます。片面の場合は裏が通常のプラスチックカードと同じ形状のため、印字が可能です。ヘアラインのカラーバリエーションは金と銀のみで、加工をした上に印字することはできません。また、小ロット向きの加工ですので、枚数が多い場合は料金が高くなることもあります。ホームページを見て注文されるお客様や、初めてご利用の方から、ヘアラインカードの制作料金内で箔押しもできるのかと問い合わせを受けることがありますが、別途オプション料金をいただいています。しかし、ヘアラインと箔押し加工はデザインの相性が良いため、高級感のあるカードを作りたいお客様にはオススメしております。オプション加工は、ホログラム箔押し加工のほか、サインパネルやエンボス加工に対応しております。

箔押しは以下の色に対応しております。
【箔押し色見本】
箔押し 色見本

ヘアラインカードの特徴

・カードの表面を金属のように加工するオプション
・100枚からの小ロットに対応
・片面と両面から選択可能(価格が異なりますので、詳細は価格表をご覧ください)
・メンバーズカードやVIPカードのデザインに最適
・箔押し加工をすることで、高級感のあるデザインのカードを作成できる
・サインパネル加工、エンボス加工、ホログラム箔押し加工に対応
・エンボス加工のナンバリングも可能

ヘアラインや箔押し加工でデザインの幅が広がるメンバーズカード

ギャラリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料カードサンプル請求

印刷データ入稿窓口

テンプレートダウンロード

お問い合わせ・お見積もり

カードのリアルタイム情報

導入実績・お客様の声

無料カードデザイン素材ダウンロード

空メール送信

営業日カレンダー